本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

少女マンガ

純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!

純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!
Pocket

今回は”純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!”のテーマをお伝えします。

「純潔の罪」は、1人で秘密の遊戯をしているところを見られた七海が誘われた場所で卑猥な経験をしていくフルカラーコミック!

今回はそんな「純潔の罪」の全話ネタバレと感想を紹介していきますよ♪

それでは早速、「純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!」と題して進めていきましょう。

コミックシーモアで
\1~24話が無料公開中!/

▼70%OFFクーポンが貰える▼

 

純潔の罪ネタバレ!

登場人物

立花 七海(たちばな ななみ)
25歳のOL
あることがきっかけでPeachpuffの会員になる

乃蒼(のあ)
Peachpuffの監視員
七海をPeachpuffに誘った人物

五十嵐 佳代(いがらし かよ)
乃蒼の義理の姉
Peachpuffのオーナー

新垣 琉清(にいがき りゅうせい)
Peachpuffのシルバー会員
乃蒼と同じ大学に通っている

葉山 由貴(はやま ゆき)
Peachpuffのシルバー会員
ジェンダーレス兼両性愛者

伊崎 徹也(いさき てつや)
Peachpuffのシルバー会員
七海以外の女性に興味がない

ここからは、純潔の罪の全話ネタバレになるので、ご注意ください!

 

純潔の罪ネタバレ1~5話

七海は誰もいない終電で、人が見ていると想像しながら一人エッチをすることが密かな楽しみ。

今日も楽しんでいると、いつからか男性に見られていて

”あなたにぴったりの場所がある”

と名刺を渡されました。

後日、怪しいと思いながらも行ってみることに。

その場所は、本番はないが自分が許容できる範囲で淫らなことができるというPeachpuff(ピーチパフ:通称ピーチ)

電車で会った男性=乃蒼はそこで監視員をしており、体験のサポートをしてくれるようです。

ある部屋に連れて行かれると、3人の男性がいて、手を使わないで誰かの身体に宝を探すゲームをすると説明されます。

3人に身体を触られ、乃蒼に見られることで段々と気持ちよくなってきて…

”優勝者が決まりました”

という乃蒼の声。

宝は乃蒼が持っていて、琉清が見つけたようです。

体験後、七海は乃蒼たちに促されて会員登録をしてしまいました。

その後、タトゥー彫師の徹也とトランスジェンダーで両性愛者の由貴と食事をして家に帰りました。

一方、乃蒼はオーナーである佳代に死ぬまで自分の奴隷なのだと言われていて…

次の日も気になってピーチへ行くと、今回は人がたくさんいるようです。

ポイントごとに等級があるようで七海は一般会員。

今回は、水着を多くとった人の勝ちという単純なもの。

そこへ徹也現れて七海のアソコに指を入れられて散々いじられてしまいました。

七海を気に入っているようで、早くシルバーにするため手伝ってくれたのです。

ある日、乃蒼は家族で食事をすることに。

そこにはオーナーの佳代もいて、2人は血のつながらない姉弟のようです。

そして、乃蒼の食事にある薬を盛って不敵な笑みを浮かべていました。

ピーチで開催されるゲームはドキドキするものが多いですね。
今後、乃蒼や周りとの関りが気になります!

>>無料で読むにはこちら

 

純潔の罪ネタバレ6~10話

食事会が終わると、乃蒼は佳代に縛られてセックスを強要。

どうして佳代だけに反応するのか不思議に思いながらイってしまいました。

七海は久しぶりにピーチへ行きたくなったので歩いていると、雨に濡れている乃蒼を発見。

カフェに入って一緒に過ごすことに。

話をするうちに、乃蒼が一般の監視員をする日を教えてくれると言ってくれました。

そして、シルバーになれば自分ともプレイできるかもしれないとまで。

乃蒼が一般で監視員をする日のゲームはペアに絵の具を塗っていくというもの。

七海はペアになった徹也が自分のモノを使って塗り始め、監視カメラで乃蒼が見ていると教えられて興奮を隠せません。

5分経つと、ペアが由貴に変わって塗られた絵の具を舌で舐めとるというゲームに変わりました。

ですが、由貴が塗られているのはアソコだけ。

恐る恐る舐めると、かわいい反応をする由貴に興奮してしまいます。

変わって由貴は男らしい口調で七海の絵の具を舐めとるのでドキドキしながら楽しみました。

別のペアが勝利しゲームが終わると、徹也からホテルにいかないかと誘われて…

その様子を由貴から聞いた乃蒼は表情を変えて、その場に急ぎます。

そして、徹也に2度も性的な強要したとして出入り禁止を言い渡したのでした。

もちろん徹也は反論しますが、ゴールドである乃蒼には勝てません。

七海の安全のために、乃蒼は自分で送っていくと車に乗せて帰るのでした。

乃蒼が七海に対して特別な感情を持っているように見えますね。
これからどうなっていくのか気になります♪

>>無料で読むにはこちら

 

純潔の罪ネタバレ11~15話

佳代は琉清と関係を持っており、セックスを楽しんでいます。

ですが、琉清は冷めた様子で行為をしているようです。

一方、乃蒼は七海を車に乗せたことで佳代からお仕置きを受けました。

男2人にいいように弄ばれてしまうのです。

たまたま琉清が見つけましたが、乃蒼の家にいることもありお互い知らないフリをすることに。

次の日、カフェにイケメンがいると同僚の正恵から誘われていくと、乃蒼の姿が。

正恵が高校の同級生だったようで、当時のこと話してくれます。

トイレに行った隙に乃蒼がテーブルに座り、話をしている様子を見た正恵は過去に佳代から乃蒼に近づく女を報告するよう命令されていたことを思い出したようです。

ピーチでは、徹也と由貴がゲームをしていますが、徹也は七海以外で勃たなくなってしまったと。

すると、由貴は昔みたいに自分がしてあげようか?と誘うのです。

1年前、女の恰好をした由貴を気に入ってホテルで行為をしようとしたことを思い出させるのでした。

黒歴史だと話していると、ある監視員からポイントが1万になったと告げられた由貴は七海にプレゼントすると笑顔で言いました。

段々と主要キャラの関係性が見えてきましたね。
今後の展開のためにも、覚えておかないと!

>>無料で読むにはこちら

 

純潔の罪ネタバレ16~20話

休日出勤でカフェに立ち寄ると、仕事が終わったら乃蒼の絵が飾ってある展覧会にいかないかと誘われて、琉清と行くことに。

展覧会に着くと、彼女との約束があったからと先に帰ってしまいます。

変わりに、絵を見て終わった後乃蒼が食事に連れて行ってくれると言ってくれました。

乃蒼は七海といると、不思議な気持ちになって全てを忘れて過ごしたいと思うように。

”家に行ってもいいですか?”

とある招待状が来ていたのにも関わらず七海の家に行きたいと言ったのでした。

一方、琉清は先日の出来事を思い出しています。

カフェに正恵が来たので乃蒼のことで探りを入れると、昔の佳代が乃蒼に対して異常な溺愛をしていたということが分かりました。

佳代の弱点が乃蒼なのかと考えますが、今は様子を見ているようです。

七海の家に着くと、普段の姿を見せてほしいとおねだりをされました。

見せる代わりに、質問に答えてくれるという約束で…

ピーチでは、乃蒼が招待状を見ていないと大騒ぎになっています。

佳代も居場所を知らないので苛立ちを隠せません。

結局、代わりにルークがその招待状のルームを担当することになりました。

部屋着に着替えた七海を見て、乃蒼は照れながら質問がなんなのか聞きました。

”自分に興味がないのに、勘違いさせるような態度をするのはなぜ?”

という七海の問いに、

”興味がないわけじゃない、むしろ逆です”

とキスをしたのでした。

その後、乃蒼のことが好きだと七海は告げますが、どうしてと質問されるのです。

セックスもするのかといわれたので、するのではないかと答えると

”好きな人と汚い行為はできない”

と悲しそうに話すのです。

次の日、由貴からポイントをもらったことでシルバー会員になったので説明を聞くことに。

自分でルームを作れたり、参加するだけでポイントがもらえるシステムだと言われました。

もちろん、たまったポイントは現金にも変換できるようです。

由貴と徹也に協力してもらって、料理部屋できわどいエプロンを着てゲームをすることに。

2人から同時にいじられ、七海をおいしく調理して食べられてしまいました。

一方、乃蒼は招待状を無断で行かなかったことを佳代に責められ、埋め合わせをするよう言われました。

すぐに招待状が届き、VIPルームに向かうのでした。

乃蒼の汚い行為という言葉には色々な意味がありそうですね…
VIPルームでどんなことをされているのでしょうか。

>>無料で読むにはこちら

 

純潔の罪ネタバレ21~25話

乃蒼は中をキレイにされ、犬として晩さん会に参加することに。

昨日の分もサービスするよう言われてしまうのです。

七海は徹也と食事をして映画を見ることに。

その様子は普通の恋人同士で、徹也と付き合ったら…なんて考えていると告白されるのです。

自分のことを大切にするし、後悔させないと。

考えておくと、曖昧な表情で答えて家に帰ると乃蒼のことばかり考えてしまいます。

自分が好きでシたいのは乃蒼だけだと…

次の日、琉清から招待状が届いた七海は参加することに。

高いルーム料金を払えば、健全なことだけをしてもいいようです。

そこで乃蒼とのことを相談すると、琉清が乃蒼は七海のことが好きだと言ってきたのでした。

モヤモヤしながら部屋を出ると、突然徹也から抱きしめられ、もう一度告白されるので付き合うことに。

一方、乃蒼は琉清と外で話をすることに。

さっき七海から聞いた話をして、幼い頃に性虐待を受けていたのではないかと言い当てます。

そして、自分の姉が死んだときに持っていたピーチの名刺を見せると顔を強ばらせた様子を見て、なにか事件に巻き込まれていると感じたようです。

1人で調べ始めましたが、何もつかめていないと正直に話す琉聖に、乃蒼は自分がバラさない確証はないと言いますが、

乃蒼が被害者だから話さないとはっきりと言われたのでした。

ピンポーンとチャイムが鳴ったので、ドアを開けると乃蒼が立っています。

慌てる七海に、家に泊まりたいと言ってくるのです。

徹也と付き合うことになったと言いますが、自分のことを好きなままでいて欲しいと。

乃蒼を追い出すことができなず、家で眠っている様子を見て徹也とは別れた方がいいと感じていました。

琉清は姉の死を調べるためにピーチに来ていたようですね。
佳代との関係も証拠を掴むためかもしれませんね。

>>無料で読むにはこちら

 

純潔の罪ネタバレ26~30話

琉清は正恵から乃蒼のことを聞いていると、高校時代に佳代から頼まれて近づく女性を監視していたことでお金をもらっていたと教えてくれました。

どう考えてもおかしい乃蒼と佳代の歪んだ関係が明るみになったのです。

七海は徹也とのデートに行き、乃蒼のことが忘れられないから付き合えないとはっきりと伝えたようです。

一方、佳代は機嫌が悪いようです。

VIPルームを招待する夫人に連絡し、乃蒼を捕まえておくようにといいました。

そしてある人物に乃蒼を犯すように命じるのです。

七海が自分の父親と接触したことを知った佳代と母親は、乃蒼の実母に似ているから興味があるのだと思っています。

そこで、佳代はある行動に移すことに。

ある日、飲み会で酔っているところを徹也に迎えに来てもらった七海。

徹也の部屋に行き、続けて飲んでいると積極的に甘えてくるので我慢できません。

ボディタッチも激しくなり、お酒を飲むと性欲が強くなるということを話すと誘っているのだと思われ、服を脱がされてしまいました。

夜の公園で由貴は徹也にフラれたことにショックを受けています。

そこへ知らない男性が英語で話しかけてきたのです。

いろんな出来事がありすぎです!

 

純潔の罪ネタバレ31~35話

琉清は乃蒼にあるピアスを見せました。

それは、乃蒼の母親の物でしたがフランスで12歳の時に事故死しているから日本にあるわけがないというのです。

七海は徹也から激しく求められ、感じる場所を何度も責められながら愛の言葉をかけられるのです。

朝になり、早く目が覚めた徹也は手紙を残して公園へ。

すると、由貴の母親から由貴が帰ってこないと連絡が来たのでした。

七海が目を覚め、昨日のことを思い出しながら、こういう日を過ごせば乃蒼のことを忘れられるんじゃないかと考えながらカフェへ向かいます。

カフェのドアを開けると、乃蒼がいてシャンプーの匂いが変わったと気づかれてしまったのです。

乃蒼との関係に揺れ動いていると、ピーチから8万ポイントがもらえる招待状が届きました。

一方、由貴が目を覚ますと手錠をかけられています。

聖良も捕まっているようで話をしていると、奥からルークが現れたのです。

聖良と行為をした由貴を許すことができず、聖良を激しくシ続けるのでした。

佳代から特殊なヌードモデルをお願いされた七海は了承。

乃蒼の父親の生徒の前で男性とポーズを取らなければいけないようです。

ポーズを取っていると、男性が興奮してきたようで腰を振り始めました。

そこに乃蒼が現れ、七海を連れ出して家に向かいます。

すると、先ほどの男性が家にやってきて忘れ物を届けに来て言うのです。

”その子は、乃蒼が佳代のおもちゃなのを知っていて付き合っているのか?”

乃蒼は男を追い出すと、この空気を変えたい七海が一緒にお風呂に入らないかと提案しました。

琉清は電話で佳代からお誘いが来たので、あることをお願いします。

満足させられたら正式な彼氏にしてくれると約束してくれました。

エッチをしていると、聖良が助けてほしいと慌ててやってきました。

佳代のおもちゃだと知られてしまった乃蒼。
七海は受け止めることができるのでしょうか?

 

純潔の罪ネタバレ36~40話

一緒にお風呂に入り、キスをすると乃蒼が反応していることに喜んでしまいました。

ですが、七海が大切だからと行為はしたくないという乃蒼を優しく抱きしめてあげます。

ベットへ移ると、乃蒼は昔話を始めたのでした。

フランスから来た乃蒼が同級生から声をかけていると、笹本という生徒もドイツから来たのだと教えてもらいました。

ある休み時間にトイレに行くと、個室から苦しそうな声が。

心配していると、笹本が自慰行為していて、乃蒼に体液をかけて去っていったのです。

その後も乃蒼に必要以上に絡むので一緒に登校することに。

すると、下駄箱に宇野という生徒からメッセージカードとお菓子が入っていた乃蒼は照れてしまいました。

一方、佳代は母親がまた知らない男性を家に招き入れ、裸にさせてお金が欲しいならビジネスに参加するよう促しているようです。

宇野のことが気になっている乃蒼は話しかけようとしますが、なかなかタイミングを掴めません。

笹本から宇野がよく保健室のいとこに会いに行っていると聞いたので行ってみることに。

話すことができましたが、お菓子は乃蒼だけでなく他の人にも渡していたことが発覚。

笹本に騙されたとショックを受け、文句を言って家で過ごしていると笹本が花束を持ってやって謝罪したのでした。

ある日、乃蒼が夜中に家の廊下を歩いているとある部屋で佳代の母親が男性とエッチをしている場面を見てしまうと、部屋へ招き入れられてしまったのです。

今回は、過去の話が中心でしたね。
昔から乃蒼の周りは狂った人が多いような…

 

純潔の罪ネタバレ41~50話

乃蒼は部屋で佳代の母親が夫とは違う男性とエッチしているところを見せられ続けます。

決して目をそらしてはいけないと命令されて。

そこへ佳代が来て乃蒼のことを助けてくれますが、このままだとアイツの性奴隷にされてしまうと感じ、自分の奴隷になるよう強要。

拒否する乃蒼に、佳代はある薬を最終手段として持っていました。

母親が乃蒼に対してひどい扱いをするのは乃蒼の母親が関係しています。

佳代の父親が乃蒼の母親を愛していることが原因。

乃蒼は母親の変わりにいじめられているようです。

佳代も母親も父親からの愛情はあきらめ、乃蒼に執着し始めました。

こんなに歪んだ家族の間で何年も暮らし続けているなんて…

 

純潔の罪ネタバレ51~60話

乃蒼は琉清と佳代の家で証拠を探ろうとしました。

ですが、使用人に写真を撮っているところを見つかってしまったのです。

すぐに佳代へ報告されてしまい、乃蒼は薬を盛られ、佳代に弄ばれてしまいました。

乃蒼が佳代にしていることを知ってしまった七海ですが、ピーチへ通い続けています。

そのことを知っている徹也や由貴は心配で仕方ありあません。

七海がプレイルームで他の男性たちとの行為で感じている様子を拘束されながら乃蒼が見せ続けられているようです。

証拠探しがバレてしまったことでヒドイ仕打ちを受けることになるなんて…

 

純潔の罪ネタバレ61~70話

大学を辞め、家を出た乃蒼ですが、ある夫人に捕まってしまいます。

そこで行為をするように強要されますが、拒む乃蒼。

ですが、拒否するなら佳代に盛られていた薬よりも強いものを盛ると行ってきます。

その薬は長期間性欲が途切れなく続くもので、人としての理性すらも奪ってしまうもの。

一方、七海は胸とアソコだけを出した状態で壁の中にいます。

その状態のまま男たちが弄んでくるのです。

自分がどういう状況でいじられているのか訳も分からず何度もイってしまうのでした。

乃蒼は呪縛から逃れられない運命なのでしょうか?

 

純潔の罪ネタバレ71~80話

乃蒼は七海と同居し、一緒の会社で働くことになりました。

ですが、義父がやってきて乃蒼の才能を惜しんでいるようで、ある提案をしてきます。

七海のことを諦めさせて家に戻してほしいと。

その代わりになんでも叶えてくれるといってきたのです。

その頃、琉清は知り合いの刑事にピーチの捜査を依頼しました。

自分で調べたピーチの情報を渡し、刑事も重要な証拠を握っているようでした。

一方、由貴は留学することを決めたので徹也に話しました。

これから本格的にピーチへの調査が始まるようですね…

 

純潔の罪ネタバレ81~90話

乃蒼が出勤していないことに上司は七海のせいだと嫌味を言ってきました。

ですが、七海も負けじと反論していくのです。

聖良は由貴と徹也がいるところへやってきます。

由貴に抱き着くと、一緒にいたいのだといいました。

その様子を見ていた徹也が怒って2人を離れさせますが、どうしてもと聖良は諦められないようでした。

ある外国人に琉清はお願いをしています。

その人物は、佳代の被害者だったので自分の姉の事件を訴えるためにも協力してほしいようです。

ある日、乃蒼がピーチへ久しぶりに行くと自分にそっくりな男性がいたのです。

乃蒼と同じ顔の新キャラが登場しましたが、正体が気になりますね!

 

純潔の罪ネタバレ91~100話

佳代からの嫌がらせだと思った乃蒼は、監視員を切り上げようとします。

ですが、佳代はある計画をしているのでした。

七海に似ている女性を自分に似ている男性が押し倒しているところを見せられるのです。

別の場所へ逃げますが、そこでは自分に似た男性が拘束されていています。

VIPルームでは乃蒼が来ない代わりに、その男性が乃蒼の代わりに婦人たちに弄ばれていると告げられたのでした。

今まで来なかった乃蒼が悪いんだと言って。

一方、ルークは佳代と約束したとおりに国外へ脱出しようとしますが、佳代の手下に捕まってしまうのです。

そう、佳代はルークのことを騙していました。

一方、琉清はピーチに乃蒼の似ている男性が集められているという情報を掴んでいたようです。

佳代はどこまで乃蒼を苦しめ続けるのでしょうか…

 

純潔の罪ネタバレ101~110話

乃蒼に変装した亜門は、記憶を失くしているのですが、ある薬で取り戻せるかもしれないというのです。

その薬は聖良も使ったことがあるもので、一般的な病院でも使用されているものです。

以前使ったものがあるから、亜門に伝えてほしいと言われ徹也と由貴は会いに行きました。

乃蒼ということを隠しながら家で過ごしている亜門は危険との隣りあわせ。

佳代たちの監視も厳しいので、薬を受け取るのも一苦労。

薬を受け取るためにある場所へ向かっていると、佳代は亜門を始末するよう部下に指示を出しているのでした。

亜門は佳代から始末されてしまうのでしょうか!?

コミックシーモアで
\1~24話が無料公開中!/

▼70%OFFクーポンが貰える▼

 

まとめ

これまで”純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!”のテーマでお伝えしてきました。

ここまで「純潔の罪」の全話ネタバレと感想を紹介してきました。

各々の思惑が入り混じる展開で、今後も要チェックです!

それでは今回は、「純潔の罪ネタバレ!乃蒼の壮絶すぎる過去と今がヤバい!」と題してお届けしました。